Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

愛されたいのに失恋ばかり?不器用な恋愛から抜け出す10の心得

私だけを愛して欲しい

どうして自分だけ恋愛が上手くいかないのか?


愛されないより好かれて愛される方が良いに決まっている?愛する人からより愛されたいと欲張りになってしまう。もっと自分の方を向いて愛して欲しいと愛をねだってばかりになっていませんか?

誰かを好きになると不安な気持ちと期待の気持ちが交錯して頭がいっぱいになってしまいますよね。

その人が好きと言う気持ちはとても純粋で大切なものだと思います。そして好きになった人が同じ気持ちでいてくれれば何の問題もありません。

しかし実際の恋愛はそんなに甘いものではなく気持ちがすれ違うこともあるでしょう。想いがすれ違えば失恋に至ることもあり大きな痛手を負うことになります。

あなたが想いを寄せる相手があなたを好きになってくれる可能性はいったいどれくらいの確率なのでしょう。

100%の確率で愛する人の心を射止めることが出来る人は非常に少ないと言うのは容易に想像がつきます。

どのようにすれば愛する人と出会い本物の恋をすることができるのか考えてみました。

でも、私も恋愛が上手なタイプではありません。恋愛で上手く立ち回ることが苦手ですし何故か好きな人からは好かれないと言うちょっと残念なタイプです。

嫌いな人や嫌いとまで行かずとも恋愛の範疇以外の人に好かれる傾向が強いと思っています。恋愛はなかなか思ったように上手く行かないものですよね。

人を好きになる瞬間を覚えていますか?

人を好きになる瞬間は突然やって来ます。極端な例では「一目惚れ」と言うのがありますが相手をひと目見て雷(いかづち)に打たれたような感覚が襲って来て急にその人を好きになると言うパターンの恋の始まりです。

いきなりに打たれての恋の始まりはかなり衝撃的ですが実際にあることです。私は一回だけ経験があります。

私の場合は相手を見た瞬間にいきなり目の前が明るくなり幸せな気持ちになりました。私の歩く道の足跡には次々と花が咲き乱れると言ったディズニーの『白雪姫』のワンシーンのような光景が見えたのです。

スゴイ想像力と思われるかも知れませんが本当に感じたことです。因みに想像力は普通です。

知らないうちに芽生える恋ごころ

相手を知らず知らずのうちに好きになると言うパターンもあります。また、相手からの好意的なアプローチによって気付かされることもありますよね。でも常にアプローチされて好きになることが出来れば誰も悩みません。

恋に落ちて歯車が合うようにパズルのピースがぴったり合うような奇跡を感じることが出来れば本当に幸せな気持ちになることが出来るでしょう。

ただ、人と人との出会いは偶然の重なり合いで出来ています。その中で相思相愛になると言うのはかなり難しいと言えるでしょう。例え上手く恋愛を成就させて結婚出来ても100%愛し合ってと言うのは少ないと思います。

複雑な人の心の動きは本人にすらわからない部分が多くあるからです。結婚を前にマリッジブルーと言う精神状態があるのも裏付けになりますよね。

絶対は、ほぼ無い?恋愛の理想と現実

絶対にあなたを守り愛し続けてくれる相手を望んでもなかなか叶い出会えるものではありません。例えば始めから完璧な愛を望んでいる場合、理想的な相手があなたに愛を捧げた瞬間に多分あなたはその恋は醒めて拒否するでしょう。

なぜ希望通りの相手が積極的に迫って来たのにイヤなのでしょう?絶対を望むあなたは理想が高いのです。理想が高いが故に安易に完璧なものを手にすることはしません。厄介ですよねせっかく理想の相手なのにイヤになるなんて残念です。

あなたに取っては手の届かないものこそが完璧で理想の恋人になってしまっているのです。ここで言う完璧とはあなたの好みや相手に対する条件です。恋愛に条件を持ち込んだ時点で上手く行かなくなるものなのです。

条件は結婚に控えめにつけるものです。結婚恋愛は別物なのです。恋はするものではなく落ちるものと言われる所以です。

恋愛の終着点が結婚とは限らない

初恋の相手と結ばれるお話しや中学校の同級生と成人後に結婚するお話しはよく聞くことがありますよね。でも、多くの人は数人の人と恋愛してから結婚をします。

そう考えると恋愛の終着点が結婚とは限らないとなります。始めから結婚を意識して付き合うなら少し冷めた目で相手を見る必要があるとも言えるでしょう。

冷めた目と言うのは結婚するに相応しい相手としか恋愛をしないと言う条件付けになります。

でも好きになるのに条件も何もないと考える人も多いです。そう、好きと結婚は別なのも此処から言えることです。

幾ら好きでも結婚をしている相手と結婚をすることが出来ないルールがあると考えればわかりやすいですよね。結婚している相手と結婚をすれば重婚罪となり犯罪になってしまいます。

広い範囲で言えば、結婚している相手と恋愛関係になることも犯罪?までも行かなくても裁判になれば負ける可能性は大きいのです。世の中にはルールがあるのです。無意識にあなたもルールに沿って恋愛相手を選んでいるのです。

女性が知らず知らず選んでいる相手

女性は本能的に相性を見極めている点も考慮に入れなければなりません。これは動物的な部分です。人は気が付かないうちに自分と違う遺伝子を持つ相手を感じ取ってパートナーを選んでいると言う事実があるのです。

女性は、より優秀な遺伝子を残すために自分の父親や兄弟と違う臭いを持つ男性に惹かれると言う本能があることが科学的に証明されています。

女性自身の家族が持つ体臭とは違う臭いが好きなのです。自分と同じ遺伝子の人間の体臭をクサいと感じてしまうのです。何だか不思議ですよね。

この本能は近親相姦を防ぐための本能とも言われています。映画『バックトゥーザフューチャー』の中でも過去の世界に戻った主人公が自分の母親とKissをするシーンがあります。

母親は自分の未来の息子と知らずに主人公を好きになりKissをするのです。でもときめきを感じないのです。まぁ映画の中のお話しなのでちょっと大袈裟かも知れませんが興味深いシーンです。

女性は選ぶ性、男性は選ばれる性

基本的に男性を選んでいるのは女性であることは事実です。女性が生理的に嫌う男性は生涯好みの男性になれないと考えます。それは本能の部分で女性が感じていることですからどうしようもないケースと言えます。

逆に男性はあまりこの辺りを気にすることが少ないと言われています。男性は視覚から入る情報「見た目」を重視するのです。

好みの体型や髪の色などです。欧米では髪がブロンドの女性が好まれます。男性の読む雑誌の表紙や映画女優の髪色に影響が現れていますよね。マリリン・モンローなどは髪をブロンドに染めていたのです。

恋愛を上手く運ぶためには見た目や臭いがポイント

ここまで書いて来ましたが男女の間にある食い違いを減らすことで少しでも恋愛が上手く運べば良いと思います。

先ず、幅広い意味で体臭がある方も無い方も臭いが恋愛の邪魔をすると言う事実があると言う認識を持つことをお勧めします。臭いが関係するからと言って神経質過ぎるのも良くありません。

日々の生活の中で少し気を使うくらいで丁度良いと言うことです。無理やり香水などを使う必要はないと思います。入浴の習慣や下着やくつ下などに気を使うだけで充分だと思いますよ。

要は相性なのです。あなたの体臭が好きと言う女性も数多いるということです。

見た目は、男女ともに清潔感を大切にするようにします。汚いよりキレイな方が好感が持たれます。

汚いのが好きと言う人もいるかも知れませんが一般的な意見としては清潔な方が恋愛を上手く行かせるポイントとなるでしょう。髪型、爪なども切るものは切り整えるものは整える方が無難です。

女性もメイクなどを幅広い方に好感を持たれるメイクをした方が多くの人に好かれ易いと言うことです。幾らメイクが好きでも人から見てやり過ぎは禁物です。また、逆に構わなすぎもダメでしょう。ご自身の印象を明るく見せる工夫をしましょう。

幾ら好みでも押し付けられるとイヤになる?

自分の好きなタイプで見た目も性格もぴったりな相手が言い寄って来ても上手くその気になれないのが恋愛の不思議なところです。

ドラマで例えるなら少し古いですが『絶対彼氏』でしょうか?私はこのドラマがとても好きなのですが内容は相武紗季さんが演じるヒロインが自分の好みの性格をインプットし好みのスタイルをオーダーして作られた理想の恋人ロボット彼氏・ナイトとの恋愛を描いたものです。

恋愛が下手なヒロインが失恋をしてやけ酒を飲んでいるところに恋人ロボットを秘密裏に開発しているエンジニアから恋人ロボットの彼氏のモニターに選ばれると言う設定です。

理想通りのイケメンの彼氏がいきなり家に運ばれて来て戸惑うヒロインですが好みのスタイルで好みの性格であるにも関わら恋人ロボット彼氏・ナイトの愛の言葉には嫌気がさしてくると言うのが始めのストーリー展開です。

自分で設定した毎朝毎晩「好き」や「愛している」と言ってくれる理想の恋に戸惑い恋人ロボット彼氏・ナイトに対してワガママにもなります。

ロボットとは言え彼氏・ナイトを傷つける言葉なども発してしまうのです。自分がプログラムした理想の恋人なのにおかしいですよね。人間の心の不思議なところです。

ドラマチック?一途な想いが届く恋愛

それでも理想の恋人ロボット彼氏・ナイトはプログラムされた絶対愛を貫くのです。一途に愛されるって素敵ですよね。最終的にその一途なナイトの想いがヒロインの心を射止めるのです。

でも恋をしたことでロボットに自我が芽生え心を持ち始めます。嫉妬恋する熱情に苦しめられてしまうのです。

更に自我を持ったことでシステムエラーを起こし修復不可能な故障を起こしてしまうと言うお話しです。

恋は計算通りには行かないものです。恋には大きなパワーが必要で心の仮想ディスクの容量も大量に必要と言うことなのでしょう。

たとえ失敗しても恋をすることは、しないより自分自身が成長出来ることは間違えのない事実です。

漫画が原作なのでちょっとあり得ないお話しですが恋愛下手な私にはわかる部分の多いドラマでした。

好きになると一途に好きになり空回りして自爆するヒロインと自分を重ねて観ていました。恋人ロボット彼氏・ナイトは究極の恋愛と言うより究極の自己愛に満ちた世界感があります。自身の希望がぎっしり詰まったすべてがオーダーメイドの恋人なのです。

自分の思い通りの相手が現れたら?それも自分にベタ惚れで浮気なしです。因みに値段は一億円だそうです。あなたなら買いますか?

恋人ロボットを買うか買わないか?

買うと答える方は、かなりの重症失恋症候群かも知れません。もうフラれるのはイヤと疲れているのかも知れませんね。

もしくは相当なワガママ体質かも知れません。ワガママはワガママで良いと思います。ただし結婚にはあまり向いていないかも知れません。運良く良い方に巡り会えることを祈るばかりです。

買わないと答えた方は一億円ですから仕方ないと言えますが恋人がロボットではイヤとお考えかも知れません。普通に恋愛をして普通に結婚をしたいと考えれば恋人ロボットでは用が足りませんよね。

普通の人と恋愛をして普通に結婚がしたい

普通の人と付き合いたいだけなのに恋愛が上手く行かない方や普通の人との出会いが少ない方は多いです。普通とは?いったい何を基準にして普通なのでしょう。普通と思うほど贅沢な希望はないのかも知れませんよ。

多分、一緒にいて空気のような存在が普通だと思っているのかも知れません。でも空気のような自然の状態になるには時間が掛かります。恋愛状態の時期は普通のと言うよりはちょっと上ずった緊張感があると思います。

また普通に結婚と言うのも難しいですよね。あまり考えすぎるのもよくないかも知れません。年々未婚率も上がっているので結婚に対するハードルは高くなっているように感じます。

結婚は簡単な人には簡単で難しい人には難しい

一回でも結婚した人は離婚しても再婚する確率が高いと言うデータがあります。例え失敗しても結婚に対するイメージが湧きやすいのは確かですよね。

でもさまざま理由で一度も結婚をしたことがなく年齢が高くなればなるほど結婚は難しいと言えます。40代を過ぎれば結婚出来る確率は1%にまで下がります。

結婚は好きだけで出来るものではないのです。少子高齢化でお互いに両親の世話も考慮する必要があります。更にここ数年で夫婦で働くことが定番になりつつあります。

女性は出産をしてさらに企業で働き子育てもしなければなりません。結婚をするだけで負担が掛る時代なのです。

そして結婚して長く付き合うならお互いを尊重して思いやる気持ちを忘れてはいけませんよね。

ただ恋愛をしたいと思うなら

恋愛だけしたいならあまり条件を厳しくしてしまうと相手がいなくなってしまうのは男女とも同じです。あなたが条件に合わないと思う相手もあなたを条件に合わないと思うものだからです。

ちょっと厳しいですが気に入った相手を手に入れると言う考え方は止めた方が恋愛しやすいのです。でも好きでない人と恋愛は出来ませんよね。

多くの人を見て良いところを探すとあなたも恋愛体質になれるかも知れませんよ。一点を拒否してすべてを否定すれば相手を見つけ出すことは難しいと言うことです。

不器用な恋愛から抜け出す10の心得・まとめ

①恋は突然やって来るもので何時来るのかはわからない。

②意外と近くに相手がいることがある周りに目を向ける。

③完全な恋愛や100%の理想の恋人を追い求めると遠回りになる。

④愛されたいなら窓を大きく開き多くの人に好かれるようにする。

⑤自分でも気が付かないうちに相手を選んでいる。

⑥条件をつけることは相手にも条件をつけられると考える。

⑦恋愛はドラマチックなものばかりではない。

⑧結婚と恋愛は別物と考えて行動する。

⑨普通の恋愛や普通の恋人は基準が曖昧と考える。

⑩一途な恋にはパワーが必要と考える。

恋愛の心得を10個書き出してみました。恋愛は人それぞれの状況があります。どなたにも合致するとは思えませんが参考のひとつとして覚えておいていただければと考えています。

何をしてもダメな相手もいます。薄々気がついていても執着してしまうこともありますよね。でも人生は長いようで短いと考えるとある部分で気持ちを切り替えることも必要です。

その先にあるもっと幸せな人生があなたを待っている可能性も大いにあります。失恋で苦しくても時間とともに解決されるのも確かなことです。

せっかくあなたが愛情を育んでも相手にとって不要のものであればあなたの心の中の肥やしにすると言う考え方もあります。

美しい花は枯れても再び土になりやがて再び花を咲かせるということです。大切なことはさまざまな経験を活かし成長することです。

すべての純粋な愛がすべてハッピーエンドではないと言う事実は皆さんもよくご存知だと思います。ダメでも自分磨きの原動力に転換てきると考えると恋愛しないよりした方が良いと考えます。

もちろん片思いも素敵な体験になります。小さな恋心もやがて本当の相手に出会った時に大いにあなたのスキルとなり助けになることでしょう。

あなたの恋心が素敵なハッピーエンドを迎えられることをお祈りしております。何かコメントがありましたら遠慮なくコメントをお寄せください。可能な限りお返事いたします。

今回も長文をお読みくださりありがとうございます。♡香


この記事には関連記事があります

「愛する人との死別」8つの心得と悲しみの乗り越え方と生き方

愛する人との死別・8つの心得と悲しみの乗り越え方と生き方

実際、大切な人の死は辛い

でも生きることは素晴らしい


愛する人の死を受け止められず辛く悩むことは誰しもあります。愛しさが強ければ強いほどその悲しみも厳しいものです。

大切な人の死、死によって奪われた命が愛おしく辛いのはその生命から受けた愛情が巨大で強いからです。あなたがその人から大きな愛情をもらっていたからこそ非常にそしてとても悲しいのです。苦しく寂しいですよね。

万が一それほど愛情を感じず、ただ近くに居ただけの存在だったとしても、失う悲しみは溢れてきます。不思議なもので人間は失ってはじめてその存在感や大きさに気づいたりもします。

案外そばにいると愛していることや大切に思う気持ちが薄れていても亡くなった時に大切だったことに気づくことは多くあります。こういった場合はとても残念ですよね。日々そばにいる人に愛情を表現できれば良いのですが難しいです。

喪失感から感じる悲しみや心の中から無限に出て来る寂しさから一生抜け出せないのでしょうか?

心が掻きむしられたような気持ちや苦しさはいったい何時になれば解消するのでしょう。

心の整理なんてつくわけがないと悩んでいませんか?心の整理などつける必要はありません。亡くなった人に対する愛情があるのなら必ず自然と心は平静を取り戻すことが出来るはずです。

無理は禁物なのです。でも

無理に辛い気持ちを切り替える必要はありません。愛する気持ちや大切に思う気持ちも悲しいと嘆き悲しむことも時間とともに辛さは消えるものなのです。

時間が解決するなんて書かれてなぁ〜んだ読んだ甲斐がないと考えているかもしれませんが、実際人間は忘れる動物なのです。逆を言えば頂いた愛情も時間とともに良い思い出に変わってしまうと言うことです。

私はそんなに薄情な人間ではないと思っていても生きている以上は、日々の暮らしがあります。仕事もありますし何よりも生きることは生半端なことでは乗り越えられない困難の連続ですよね。

現実を生きるとは過去の愛情にすがって済ませられるほど生やさしいものではありません。亡くなった人の心配はさておき、ご自身の明日を力強く生きる努力をしなければならないと言うことです。

悲しみに疲れた心を癒やすことから始める

愛する人を失い悲しみに打ちひしがれて疲労が溜まっていませんか?そんな時は自分を労るようにしましょう。好きなものを食べたりゆっくり暮らすのです。

例えば温泉に行って体と心を温めるのも良いでしょう。山奥の温泉も良いですが最近では都心や近隣にも日帰り温泉などが多くあります。家の近くの温泉なら何度でも通えますよね。

お風呂や温泉には体を癒やす温浴効果があるのは周知の事実です。特別な疾患がないのであれば温泉に入ることは心の癒やしに繋がります。

また、旅行に行ってみるのも良いでしょう。親しい友人や家族で親戚の人などとでも楽しいものです。これも遠くの場所に出掛けなくても良いのです。気分転換になれば自然と気持ちが安らぎます。

最近では日帰りのバスツアーなども充実しています。安価で日帰りの旅も楽しく気楽に参加出来る旅行です。日帰り旅行は疲れそうなイメージですが多少の疲れは睡眠を深くして疲れた心を癒やすのに役立ちます。

遠出が嫌なら近所を散歩するだけでも良いですし、ショッピングモールに出掛けるのも楽しいものです。

インターネットでもお買い物が楽しめますよ。楽しいことに目を向けて疲れた心を癒せば自然と前向きになれるものです。試してみる価値はあります。

少し残酷な考え方ですが生きることは厳しい

実際に人は自分だけで生きているわけではありません。世の中の誰かのお陰で生きているのです。また、目には見えないけれど自然の営みの中で生かされている無限に繋がるひとつの生命体なのです。

あなたが今生きていると言う自体が自然の摂理なのです。もっと言えば宇宙の摂理であり地球の中で与えられた生命の神秘なのです。

よくある話しでは自分自身が生まれて来たことは奇跡と言われます。人間の誕生の始まりは、母親の卵子と父親の精子の出会いです。卵子と精子から受精卵が出来ます。この時ひとつ違えば、今あるあなたは存在しません。

たくさんの精子の中から選ばれし精子とその瞬間母親の中にあった卵子が受精することで今のあなた自身が存在するのです。多くの偶然の重なりがあなたの存在となり誕生したのです。

偶然の重なりで生まれたあなたではありますが、本当に偶然なのでしょうか?本質から言えば偶然ではなく必然として生まれて来ているのです。

人生は運命で決められたストーリーです

あなたの生命は何かの見えない力で与えられた生命なのです。見えない力が神の御業なのか宇宙の神秘なのかはわかりませんが生まれて来た以上は何かしらの役目を背負っていることは間違えのないことだと考えます。

そして、言えることはあなたの人生の主人公はあなた自身であると言うことです。

主人公が一番輝き一番スポットライトを浴びる舞台が「人生」と考えると例え大切な人であってもその人はあなたの人生を脚色するための脇役に過ぎません。

主人公のあなたは強く生き抜き舞台を終わりまで演じ切らなければなりません。脇役の死にばかり悲しむ時間はありません。人生の劇場はロマンスだけでは済まされないからです。

生命の営みが重なり人と人が出会う

人は出会いで愛情が芽生え共感することで関係性は深まります。愛情が深まり互いに共感するということは、心の支えにもなりますし別れがたい関係性も生まれます。

結婚式の宣誓の中に「死が二人を分かつまで」と言うフレーズがありますが実際は死んでもなお心の中に生き続けるのが愛する気持ちです。

だから悲しいのです

よく「人は二度死ぬ」と言われますよね。一回目は肉体の死です。二回目はこの世を去ってから周囲の人に忘れ去られた時ということです。

亡くなった人を末永く忘れず声や顔を思い出し心の中に活かし続けることが大切です。思い続ける気持ちでその人をあなたの中で永遠に活かし続けるのです。

別れを悲しむだけでなく心の支えとして自らの人生を更に豊かなものとすることが愛情をいただいたお礼だと考えるのは如何でしょう。

大切な人の死は生き残る自らも蝕む

大切な人を失う悲しみは、ひとつ間違うと残された人の心を蝕み健康をも脅かすことがあります。人間は体だけで生きているわけではないからです。ですから失った悲しみをストレスにしないようにしましょう。心の平穏も大切な健康の要素なのです。

愛する人を失うことでご自身の健康を損なうことがないように柔軟に悲しみと付き合いましょう。

柔軟にと抽象的になりましたが、生きていること自体が闘いのような世の中です。心穏やかに悲しみで疲れた体と心を労るようにリラックス出来る時間を作ることがとても大切です。

時間とともに薄れる悲しみですが、それが何日なのか何年なのか計ることは出来ません。ましてや全部を全部記憶から消し去ることは不可能です。でも去りゆく人もあなたのことを心配していますよ。

心身を健康に保つことや人生を楽しむことは決してあなただけの問題ではなくあなたを支えて愛情をくれた人たちへの恩返しなのです。

二度と会えない別れはありません

死に別れて二度と会えないと嘆き悲しむのはある意味時間が勿体無いです。再び愛する方と巡り合う時は必ず来ます。その時にしっかりと生きてこられたことを報告出来るように人生を謳歌しましょう。たとえ死に別れても必ずあなたの愛する人と再び巡り合う日が来ると私は考えています。

実際問題としてこの世から消えた人が目の前に生きて現れることは無いでしょう。でもいずれ人は亡くなります。あなたも例外ではありません。

多くの先人が語るようにあの世?死後の世界があるならば、きっとまた会えると私は思うのです。

再び会ったときに誇らしい気持ちであなたの人生を語れるように努力することが重要です。どのような辛いことがあろうとも大切に人生を歩む気持ちを忘れてはいけないのです。悲しい気持ちは何処かで区切りをつけて前を向きましょう。

人生はやり直しがきかない

人生は一度切りです。あなたが主人公の物語も偶然?必然?もしくは自然の一部なのです。森羅万象の一部に過ぎない人生なのです。ですから一生懸命に生きることが大切だと思います。

でも、ずっと頑張り過ぎるのはしんどいですよね。それでは最後まで主役は務まりません。あなたの人生の舞台を盛り上げるためにも休む時は休み演じる時はしっかりと輝くことが重要なのです。

人生は誰にとっても一度きりと考えれば何事も真剣に立ち向かえますし大切なものや目標が見えて来るはずです。

辛いことや悲しみに負けない気持ちで生きて欲しいと思います。それは私自身にも言えることで生きる者全てに通じることだと考えています。そして負けない気持ちはいずれ誇りやプライドなどあなたを内面から支える力になります。

乗り越えれば次の世界が見える

苦しみと悲しみを乗り越えた人と、そうでない人は生きる次元が違って見えるはずです。相手の気持ちもわかるようになるはずですし労る気持ちも持つことが出来るようになるはずです。なぜなら辛かった自身の経験を持っていて相手に投影できるからです。

これは何事にも言えることです。体験したことがないことは語ることも理解することもなかなか出来ないものです。

また同じ体験をしても苦しみ悶ながら乗り越えた人と、目も耳も塞ぎ考えをストップさせた人では成長の度合いが全く違います。辛くても耐える気持ちや乗り越える努力は人生の花になります。

知らないことは理解しにくいですよね。体験して知っていれば容易に察することが出来るということです。辛いことも考え乗り越えることが大切です。

同じ境遇の人の心の支えにもなることが出来ますし共感して悩みを癒すお手伝いも出来ます。悲しみに沈むだけでなく苦難を乗り越え明るい毎日をお過ごし頂けますように、この記事に認めさせていただきました。

悲しみに打ち勝ち明るく生きる・まとめ

①無理は禁物です。先ず辛い気持ちを癒やしましょう。

②悲しみや辛さは時間が解決すると心得る。

③自分の好きなことをして心を切り替える。

④自身の人生を全うする努力を惜しまない前を向きましょう。

⑤あなたの人生はあなたが主人公であると心得る。

⑥死に別れても再び会える時に恥ずかしくない自分を生きる。

⑦人生は一度切りなので大切に時間を使う。

⑧悲しみも苦しみも乗り越えることであなたが大きくなる。

悲しみや苦しみは、あなたの人生の肥やしになると考えれば苦しんでいる現在は成長の始まりだと考えましょう。既に立ち直る準備が始まっているのです。

あなたの人生がより豊かに素晴らしいものになることをお祈りいたします。

今回も長文をお読みいただきましてありがとうございます。♡香


この記事には関連記事があります

葬儀・大人のスタイリッシュマナーの記事こちらへ

葬式を終えて35歳の私は布団を被って死別の寂しさを乗り越えた→こちらへ

30代を過ぎても密かに仏壇が怖いと思っていない?→こちらへ

困ったことが重なる時を乗切りる2つのポイント・因果とは?→こちらへ