Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミラノコレクション

2017年冬のミラノコレクション フェースアップパウダー予約購入

カネボウ・ミラノコレクション2017年冬。

ミラノコレクションフェースアップパウダーを購入。


夏に予約した私のミラノコレクションフェースパウダーがいよいよ到着しました。早速、ミラノコレクションの可愛らしいフェースアップパウダーを買いに行きました。

2017年冬バージョンのミラノコレクションフェースアップパウダーです。これまでカネボウ化粧品では、25年に渡りこのミラノコレクションを販売して来ました。

そして、2013年の夏には、ボディフレッシュパウダーも加わり、ふたつのミラノコレクションが毎年発売されます。

基本的にすべて完全予約になります。冬にはフェースパウダーで、夏はボディパウダーです。そしてパルファムも一緒に発売されます。

コンパクトの蓋には、天使や女神様のレリーフが刻まれていてとても優美な逸品です。今回のミラノコレクション2017年冬バージョンのコンパクトの中身は、お顔用のミラノコレクションフェースアップパウダーです。

ほんのり肌色のプレスドパウダーが収まっています。香りは、爽やかなフローラルで毎年違う香りが楽しめます。共通する部分は、どれも爽やかで嫌みのないすっきりとした上品な香りだと言うところでしょう。

また、パウダーの表面には、天使が浮き彫りになっています。完全予約ということなので2016年の夏に予約をして、12月に私のもとへやって来ました。

夏から楽しみにしていたフェースアップパウダーを手に入れて華やぐ乙女心。乙女心と言うと、なんだか石を投げられそうだけれど、女性は幾つになっても可愛く素敵なものが好きなのです。天使や女神様のレリーフは永遠の憧れだと思います。

三つ目のミラノコレクションはフェースアップパウダー

beautiful-skin-powder-2017milan-collection11

私にとって、このミラノコレクションは三つ目になります。はじめて購入したのは2015年の夏のボディフレッシュパウダーです。その時は、丁度ワゴンセールになっていて、カネボウの美容部員さんに勧められ、塗って頂き非常に良い香りが気に入り購入しました。

その時に次に出るフェースパウダーの予約を勧めて頂きましたが、まだ使い掛けのフェースパウダーが家にあり予約をしませんでした。幾ら可愛いからとあるものを購入するのは避けています。

今回は初の冬のミラノコレクションフェースアップパウダーとなります。2016年6月夏のミラノコレクションボディパウダーを購入した際に予約した2017年冬ミラノコレクションフェースアップパウダーを購入して来ました。

2017年冬ミラノコレクションフェースアップパウダーを半年掛かって、手に入れることが出来ました。2016夏の白いコンパクトと同じく、小さめのピンクのコンパクトに収まったパウダーが素敵です。

擦らずのせるフェースアップパウダー

お店で美容部員さんにお試しにと使い方を習いました。少し大き目のふわふわのパフに取り下から上にやさしく叩き込むように顔にのせるのがポイントということです。

軽く二回パフにミラノコレクションフェースアップパウダーを馴染ませて、下地を塗ったお顔に抑えるようにのせて行きます。擦らずしっかり叩いてのせる感じです。香りにうっとりしてしまいます。

ベースメイクや、日焼け止めの上、BBやCCクリーム、ファンデーションの上に、どれでも大丈夫です。その上から重ねるようにフェースパウダーを叩いて行きます。まるで薄いヴェールを纏ったような仕上がりが楽しめます。

beautiful-skin-powder-2017milan-collection10

勿論、見せたくないモノも隠れます。普段使いならファンデーションなしで、日焼け止めの上から軽くのせれば肌に透明感が出ます。また、紫外線防止機能もしっかりありますので、冬の紫外線対策になりますよね。

毎回記事に書きますが、紫外線対策は一年中必要です。冬も必ず紫外線対策をしましょう。勿論、フェースアップパウダーだけでなく紫外線防止効果のあるベース(化粧下地)を使ってくださいね。ベースとパウダーで確実な紫外線対策になります。

日焼け止めとフェースアップパウダーで完璧

フェースアップパウダーだけど、紫外線防止機能そして保湿成分もプラスされています。

家事にお仕事にさまざまな条件下でも肌がいつもきれいなオーラを放つ感じです。上品な印象の仕上がりが期待出来るフェースアップパウダーだと感じました。

beautiful-skin-powder-2017milan-collection03

出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp/milano-collection/powder/

SPF14・PA++で保湿剤としてローヤルゼリーとシャクヤクエキスを配合しています。香りはライトフローラルです。

私は、このミラノコレクション以外でも、さまざまなフェースパウダーを使って来ましたが、良いと言われるフェースパウダーと肩を並べるフェースパウダーだと感じました。

一番の特長は、塗りました感がないことでしょう。とかく、フェースパウダーを使うと粉っぽさが気になりますが、このミラノコレクションフェースアップパウダーは、肌の一部のような密着感が得られます。

夏のボディフレッシュパウダーの記事を以前に書かせて頂きましたが、カネボウのパウダーの技術の高さを感じさせる出来映えです。ボディフレッシュパウダーの粒子は平たい板状になった粉が肌に密着していく技術が使われています。

今回の2017冬ミラノコレクションフェースアップパウダーも同じ構造で作られています。板状の構造のパウダーが肌にしっかりと密着するのです。ですから、つけ心地が軽いのにしっかりとカバーが出来るのです。

夏のボディフレッシュパウダーの良さもこの密着感だと思います。とにかく肌に透明感が出ます。首の肌が透明に白く輝く感じです。どんなに高価なネックレッスよりも美しい首もとは、あなたの魅力を引き出してくれることは、間違いないと言えるでしょう。

首の美しい人は、それだけで存在感がある

beautiful-skin-powder-2017milan-collection08

女性の美しさを語る上で、顔かたちは一番気になる部分だと思います。輝く白い肌は、眩しい美しさがあります。そして、黒く輝く瞳も魅力のひとつです。しかし、本当に美しい印象を与えるのは白くなめらかな首もとだと私は考えます。

首、手など年齢が出る部分は隠せません。しかし、そこが美しいとなれば、人の視線は自然に首へと向かいます。キレイな女性と言う印象を首が見る人に与えるのです。初対面の女性の顔や、瞳を幾ら美しいからと言っても、まじまじと見ることは出来ません。

不意に顔から目をそらした相手の視線は、白く美しい首に向いた瞬間しっかりと記憶に焼き付き心を奪います。

これが、私の感じたミラノコレクションボディフレッシュパウダーの魅力です。今回手に入れた2017ミラノコレクションフェースアップパウダーも頬や額などの肌をより美しく魅せる工夫が凝らされた逸品だと感じます。素敵なコンパクトに天使が舞いあなたの肌に美しいヴェールが掛けられることでしょう。

こだわりの中で生まれる美しい思い

beautiful-skin-powder-2017milan-collection02

出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp/milano-collection/powder/

カネボウの2017年冬ミラノコレクションフェースアップパウダーは、25年の歴史を持つ美意識の頂点を感じさせるシリーズの最新アイテムです。夏からの予約限定。そして、また2017年夏のボディフレッシュパウダーも既に予約を開始しています。

ぜひ、あなたもカネボウの2017年冬ミラノコレクションフェースアップパウダーを手に取り作り手のこだわりと、美しい出来映えを直接見てみては如何でしょう。

イタリア・ミラノの聖母マリアに献納された教会

25年以上前にミラノコレクションフェースアップパウダーの誕生のきっかけとなったのは、イタリアのミラノにあるドゥオモ大聖堂からのインスピレーションと語られています。

beautiful-skin-powder-2017milan-collection04

ドゥオモ大聖堂とは、イタリアのミラノにある世界最大級のゴシック建築物であり5世紀にも及ぶ長い年月を掛けて作られた教会です。

長い年月のなか多くの芸術家たちが作り上げたレリーフやステンドグラスそして、そこで祈り継がれた歴史を目にした企画者が、多くの美しい芸術作品から受けた感動をミラノコレクションフェースアップパウダーとして作りあげたのです。

beautiful-skin-powder-2017milan-collection05

25年の歴史を持つミラノコレクションのパウダー

どのような化粧品もリニューアルや試行錯誤の中で生まれては消えて行きます。そのような化粧品の中でひとつのブランドが25年間シリーズとして、大きく開花し、延々と歴史を重ねて来た事実こそがミラノコレクションフェースアップパウダーの神髄であり誰もが認める品質だと感じます。

現在、日本人女性の美意識の高さは、世界の化粧品業界が注目をする一大マーケットとなっています。多くの海外ブランドが日本に進出する中で、常に日本人女性たちの心をつかみ離さない魅力は、世界に誇れる日本の技術力の高さだと感じます。

beautiful-skin-powder-2017milan-collection07

白粉と言えばカネボウと言われるブランド

多くの美容家が自身のブランドを立ち上げる時、やはりパウダーはカネボウが作ると言うお話しをお聞きしました。有名な日本人メークアップアーティストたちが、カネボウに依頼し自身のブランドの製品を作るのです。

ブランドを支えるブランドと言えますし、プロが認める実力がここにあると感じます。

さまざまな商品がある中で、化粧品などを独自に研究開発し販売まで出来る企業は限られています。通常化粧品を販売するためには多くの企業が関わり、そしてひとつのブランドが生まれます。

白粉ならカネボウと言う言葉をもてる企業は数少ないと言えるでしょう。

私が使って来た化粧品の中には、有名な高級ブランドもありますし、海外のブランドもあります。どれもこだわりのある化粧品が多いと感じています。

私の中でも、白粉はカネボウと言うブランド力は大きくパウダー系は、カネボウが多いです。まず、ミラノコレクションフェースアップパウダー。

そして、ボディフレッシュパウダーは、夏の必需品です。チークもカネボウを選んでいます。知らず知らずテスターを触り、粉の感じが良いと思えるものが、結局カネボウだったりします。勿論、他社さんのブランドのパウダーも使います。

完璧な化粧品ブランドはない

私の感覚で書かせて頂くなら、どのブランドも一長一短があります。化粧水ならこことか、しかしパウダーは?と言った得意分野があって然るべきです。口紅も、ファンデーションもです。

「基礎化粧品はマックスファクターが好きだわ」とか、人ぞれぞれ好みや肌に合う合わないもあります。香りの傾向もブランドによって違います。たまたま、ご縁がありランコムの美白化粧水を使わせて頂く機会がありました。やはり、よく出来ていました。

箱に日本人の肌に合わせて作りましたと書かれていたのが印象的でした。ランコムは、ロレアルの製品です。ロレアルさんと言えば、フランスの企業です。

このように世界の目が日本に向いています。それは、日本人女性が美に対する意識が高く化粧品に掛ける金額が世界で一番高いと言うことからもわかることです。

幾つになっても美しくありたい日本女性

beautiful-skin-powder-2017milan-collection01

若い女性が好きな日本男児に媚びているから?そんなことはないと私は思います。日本人女性はいつまでも若くきれいでありたいと感じ実行しているのだと考えます。

日本には美しい四季があり、乾いた季節と湿った季節が入れ替わり季節が巡ります。そのような中で育まれる肌への影響を実感して女性たちの目が肌へと向くのだと感じます。

乾いた季節の肌の乾燥や夏の紫外線や皮脂の増加など季節で女性の肌は大きく変化します。

そして、年齢の変化も女性の美意識が変わる要因だと感じます。

その中で生まれるミラノコレクションのパウダー

1991年から始まったミラノコレクションフェースアップパウダーの歴史は、始めはフェースパウダーだけでした。次第にパルファムが生まれ、ボディパウダーが加わりました。

素晴らしい部分は、一貫性があるパッケージデザインです。ホームページにある歴代のパッケージは、どれも美しく女神や天使が刻まれています。このように一貫性を持った商品づくりを続けることは非常に稀で難しいと感じます。

まさにコレクションなのです

如何でしょうミラノコレクションフェースアップパウダーの魅力をおわかり頂けましたでしょうか。ミラノコレクションのパウダーの記事は、これが二回目ですが、また夏に機会があったら書かせて頂きたいと思います。

あなたのために予約で限定販売をする。限定品に弱いから?そんな理由ではなさそうですよ。細かなレリーフは、かなり時間と手間が掛かるようです。なので、予約を頂いて数量を決めて生産ラインを確保するやり方だと言うことです。まぁ、もしも予約していなくてもひとつくらいは、余裕があるはず。欲しい場合は、直接お店に出向いてみるのは如何でしょう。きっとなんとか手に入るはずです。

beautiful-skin-powder-2017milan-collection12

そして、あなたのお気に入りの逸品になることは間違いないと考えます。イタリアのミラノ巨大な教会のレリーフやステンドグラス。いったいどのようなところなのでしょう。想像を巡らしながら素敵なコンパクトを手に美しい空想をする時間をもつのも楽しいかも知れませんね。

今回も長文をお読み頂きましてありがとうございます。

あなたも美へのこだわりを続けてみませんか?数年後に美しいあなたが待っているはずですよ。 ♡香


関連記事をあわせてお読みください

ミラノコレクション・完全予約で年に1度の2つの美肌パウダー

ミラノコレクション・完全予約で年に1度の2つの美肌パウダー

今年もカネボウ・ミラノコレクションの予約が始まりました。

同時に夏に嬉しいボディパウダーが販売開始。


1年に2回。販売されるカネボウのパウダーミラノコレクションをご存知でしょうか?

フェイスパウダーは、8月~9月までに予約が必要です。そして12月に販売されるのです。予約販売が基本のカネボウの人気フェイスパウダーなのです。

逆に12月までに予約する体用のミラノコレクションのパウダーは、翌年の6月に販売が始じまるミラノコレクションボディーパウダーです。

どちらも、細部までデザインが可愛く素敵です。細かい部分まで、非常にこだわりを持って作られる白粉と実感できる逸品です。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation17

なので、大量生産が出来ず、すべて予約販売と言われています。あなたは、カネボウ化粧品のミラノコレクション・パウダーを予約しましたか?

魅力は予約販売で必ず手に入る。逆に予約をしないと手に入らないかも?

キャンセルや、余裕をもって作られているはず、まったく手に入らない事は、ないと思いますが、素敵な見本を見せられれば欲しくなりますよね。

作り手のこだわりを感じる逸品

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation19

カネボウのミラノコレクションは、1991年からはじまりました。はじめは、フェイスパウダーのみでした。2008年からは、オードパルファムが発売されます。

2013年からは、ボディパウダーの販売が始まりました。どの製品にも女神や天使などのデザインが施されています。とても乙女チックなパウダーのシリーズです。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation11

ピンクや淡いブルー。ゴールドなどの色の組み合わせは見ているだけで楽しくなります。

香りやパウダー容器のデザインは、毎年リニューアルされますが一貫してミラノコレクションのイメージは統一されています。

私は、昨年ミラノコレクションのボディーパウダーを初めて購入しました。

予約をしていませんでしたが、残っていたものを購入出来てラッキーでした。あら、残っちゃった?って感じでしたのでおまけがいっぱいついてきました。

その時。フェイスパウダーも、勧められましたが、使用中のものがありボディーパウダーだけにしました。その時、2016年。今年分の予約をしました。

いよいよ2016年夏バージョンのボディーパウダー

two-beautiful-skin-powder-once-a-year-at-the-milan-collection-full-reservation10

今年は、どんなデザイン?って楽しみにしていました。

6月に入って、すぐにハガキが来ました。私のミラノコレクションボディーパウダーが到着しました。

早速、カネボウのカウンターへ買いに行きました。その時、12月に発売されるフェイスパウダーも予約しました。

12月発売のフェイスパウダーとオードパルファムの見本が、既に並んでいました。

オードパルファムは、さっぱりとした若いお花のような香り。フェイスパウダーの香りも同じ感じだと言うことでした。

さて、今回、購入したボディーパウダーは、何処が、違うのかと言うと大きく違うのは小さくコンパクトになったこと。

two-beautiful-skin-powder-once-a-year-at-the-milan-collection-full-reservation14

コンパクトとは、小さくなったのではなく、入れ物が蓋付きの容器からパコンと開けるコンパクトになったのです。

昨年までの大きいケースが、結構不評?

大きいから、家でしか使用出来ないと言う意見があったということらしいです。

下のピンクのケースは昨年のボディーパウダー。実際大きいです。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation15

結構大きく部屋においておくと目立ちます。しかし、これでは持ち運びが出来ません。

利用者からの持ち運びがしたいと言う声に答えたようです。

今年は、ミラノコレクションのフェイスパウダーと同じサイズ因に中身の量は、これまでと同じだそうです。

半分以下の大きさのパッケージサイズになりお出かけにも持って行けそうです。

昨年のパウダーは、まだ残っています。今、残っているものは、自宅用にして、新しいコンパクトを持ってお出掛け出来そう。

フェイスパウダーを何故欲しいのか?

タダの白粉だろう?って思いますよね。でも、日焼け止め効果があるのです。

勿論、寝る前に使えば、良い香りに包まれて眠ることもできます。でも、昼間出掛ける時に首やデコルテに塗れば紫外線を防げるのです。

一応、顔は、勿論なのですが首からデコルテまでフェイスケアと、同じケアをしています。

日焼け止めなど紫外線対策もデコルテ(首から肩)までです。フェイスケア、首、デコルテのケアと紫外線対策は、実に一年中必要なのですよ。

これまでも、さまざまな記事に、折りにふれ書いてきましたが紫外線の対策のこと。紫外線対策は、一年中必要なのです。

雨の日も、冬も、室内でも有害な紫外線がたっぷり。

だから、ボディーパウダーもより良いものを

開発担当者の方のコメントでは、パウダーの粒子を板状にして、肌にはり付くように工夫しているとのこと。

それは、丸い粒子だと肌から落ちやすいから。

板状にしてパウダーが、肌から滑り落ちてしまうことを防いでいるのです。ミクロの世界ですね。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation13

日焼けは、太陽の光がある場所では必ず起ります。そして、太陽の光ばかりでなく、パソコンや、蛍光灯なども有害な光を発しているのです。日焼けとは、光劣化と言うことなのです。

陽射しの強い場所に、ずっと置かれていたモノが色あせしたりする現象が、ありますよね。

わかりやすいのは、洗濯バサミです紫外線でプラスチックが光劣化してボロボロになります。

色柄モノの服も、洗濯で干す時に紫外線で色あせします。道に捨て去られた、ゴミや看板も古いものは色が変質します。

人の肌も同じ、紫外線による光劣化をします。これをパウダーで防ぐのです。紫外線防止化粧品と重ね使いが有効です。

人も同じく年数を重ねることで光劣化します

ですから、家にいる時も、屋外でも紫外線対策が不可欠です。

このミラノコレクションのボディーパウダーの紫外線防御は、SPF20・PA++です。決して高い紫外線防御率ではありません。

しかし、普段使っている日焼け止めの上から、パタパタと簡単に化粧直しや、日焼け止めの上から使用することが出来るので非常に便利ですよね。

汗をかいたり、お出かけ中のお化粧直しの時にも腕や首まわりに簡単に塗り直しが出来るパウダーなのです。

徐々に出て来るシミをしっかり予防しなければなりません。対処せず幾ら高価な美白美容液を使っても無駄になってしまいます。

それは、紫外線を効果的に防がなければ、シミの元は増えるだけということになるのです。

美しい大人肌を目指すなら、紫外線対策は、必須です。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation14

いつものお手入れだけでなく新しいアイテムフェイスパウダーとボディーパウダーを活用しましょう。

光あるところに紫外線あり?

最近では、何処の化粧品も紫外線対策を中心に、美白・美肌を謳っています。

要は、紫外線から来る、肌の劣化が非常に注目されていると言うことです。

化粧品による、夏の紫外線対策は、汗や皮脂で崩れます出来るだけ、パウダーなどを旨く使い紫外線を防御することが重要なポイントです。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation20

夜は、基礎化粧品で紫外線を浴びた肌をしっかりスキンケアしましょう。朝のスキンケアでは、紫外線対策をしっかりすることが基本です。紫外線防止の乳液や下地、ファンデーションなどを重ね使いは非常に有効です。

違う形態の紫外線対策をすることで、塗りムラが防げます。最後にフェイスパウダーを使う習慣をつければ完璧ですよね。

良いフェイスパウダーは、白浮きしませんし肌にツヤや透明感が出ます。素肌に近い仕上がりが期待出来ます。

一回しか塗らなければ、もし塗り漏れた場所がある場合、この上なく危険な状況に陥ります。

ファンデーションや、日焼け止めの上からも使える、フェイスパウダーを賢く使い美肌を守りましょう。

そして、夜、寝る前にもしっかり対策をしたいもの。

陽射しを多く浴びた日には、出来るだけ美白美容液や、プチプラのシートマスクなどを旨く使う。

昼間の余韻で火照った肌。日焼けしたかも???

と言う時には、少し冷蔵庫で冷やしたマスクを使います。

ひんやりと、肌を引き締め、紫外線によるダメージを減らせます。一応、火傷のような状態ですので、冷やしましょう。

真っ赤になっていたり、火膨れの場合は、皮膚科の病院へ。

現在、夜寝ている間の紫外線対策商品はない

two-beautiful-skin-powder-once-a-year-at-the-milan-collection-full-reservation18

カネボウミラノコレクション2016カタログより

夜が明るくなったこの時代にも関わらず、寝る時に使える紫外線対策がないのは、残念ですよね。

この前、FUJIFILMのオペレーターさんにお願いしてみました。寝る時に、使える肌にやさしい紫外線対策を考えて欲しいとお願いは、したものの商品化されるかは微妙でした。でも、なにかしらしてくれそうな気配がします。

お電話でお話ししましたが「そのようなご要望はないので、注目度が高いですよ」って。作って欲し〜い。

化粧品を作る企業は多く存在します。

しかし、ひとつのブランドが、すべて良い訳でなく、得手不得手が存在すると、私は感じています。将来、新しい画期的な商品は必ず生まれます。

そして、夏の朝のケアは、最後にパウダーを

汗で崩れる紫外線防止のケアとメイクをカバーしてくれるはずです。フェイスパウダーや、ボディーパウダーには、そんな、パワーがあるのです。

朝、慌ててスッピンのまま?外出することなどないようにしましょう。そして、電車の中でメイク?手遅れな上にマナー違反ですよ。

それにスッピンは、裸と同じです若いうちは、裸も自信があるかも知れません。しかし、肌は、年代を重ねれば、必ず痛いしっぺ返しが待っています。

ミラノコレクションのパウダーいかがでしょう

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation04

なんだか欲しくなっちゃいますよね。最初に開発された方は、イタリアの教会でインスピレーションを受けたようです。

イタリアと言えば、花の聖母教会=ドゥオモが有名です。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation08jpg

サンタ・マリア・デオ・フィオーレ大聖堂 = 花の聖母教会と呼ばれています。

美しく荘厳なキリスト教の教会のレリーフやステンドグラスそこには天使や女神が描かれています。

青い空に、レンガ色の大聖堂のドームが特徴の教会なのです。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation03

一生に一度は、訪れてみたい場所です。

この大聖堂からイメージされたパッケージデザイン。美を求める女性たちを虜にするのは、頷けるお話しです。

精密なデザインと表現力で業界をリード

レリーフ模様は、コンパクトの蓋だけでなく、パウダーの表面にも細工されています。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation05

美しいレリーフ状の表面はパフで、擦るのがもったいないくらいキレイな出来栄えです。

このようなこだわりの中に、機能性を追求した独自の発想力に魅力を感じずには、いられないミラノコレクションフェイスパウダーと、ボディーパウダー。

まさに、ミラノコレクションにふさわしい逸品です。

そして、オードパルファム。オードパルファムの香りは、フローラルが中心とのことです。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation01

私も、先日試しに香りを試させて頂きました。何とも落ち着く、しっとりとした爽やかな香りでした。

私は、基本的に香水などを使用しません。美容部員さんに、勧められましたがこちらは予約しませんでした。

ぜひ、この機会にあなたも、フェイスパウダー、ボディーパウダー、オードパルファムを体験してみませんか。

ミラノコレクションのパウダーの世界感にふれる上質な美しさを追求した世界へ誘ってくれるはずです。勿論、オードパルファムも素敵ですよ。天使の羽ばたく、女神の微笑む美しい世界です。

two beautiful skin powder once a year at the milan collection full reservation07

イタリアのフィレンツェの大聖堂から、イマジネーションされた素晴らしいパウダーとオードパルファムのシリーズ。

あなたのアイテムに加わえてみては、いかがでしょう。

美的センスが大きく羽ばたきそう。

皆様の美しい毎日をお祈りいたします。

長文をお読みいただきまして、ありがとうございます。 ♡香


2017冬のミラコレ関連記事は、こちらへ