Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゴキブリ侵入絶対阻止。冬12月年末の帰省・旅行の留守宅100%防御

冬ゴキブリはあなたの留守宅で大暴れ?

ゴキブリは留守宅が大好き。何処から入るのか?


お正月のゴキブリ対策は大丈夫ですか?年末年始のお楽しみは、旅行に帰省ですよね。でも、そのスキをゴキブリが狙っています。現在ゴキブリが侵入していてもゴキブリがいなくても長期に留守にするならゴキブリ対策は必要です。

年末年始は、旅行や帰省で留守にすることが多いですよね。そのままカギだけ閉めて出発?ゴキブリ対策はしていますか?

スポンサーリンク

実は、寒いからこそゴキブリが留守宅に侵入することを阻止する必要があります。

冬だからゴキブリは大丈夫って本気で思っていますか?もしくはウチにはゴキブリがいないから大丈夫などと気が緩んでいませんか?

あなたが、実家や旅先でくつろいでいる間、暖かいあなたの留守宅は、ゴキブリ天国になってしまう可能性が大きいと言うことを再確認してください。ゴキブリはあなたの留守とスキを狙っています。

でも、普段冬にゴキブリは、居ないし見かけてない。寒いからゴキブリは冬眠して居るなどと考えていませんか?

実は、ゴキブリは冬でも隠れてあなたの部屋に入る準備を進めています。玄関も窓も全部閉めました。でも、年末に大慌てで出掛けるあなたの部屋はしっかりとゴキブリ防御が出来ていますでしょうか?

帰省や、旅行の前にゴキブリの入口を塞ぐ

玄関や窓は、しっかり閉めます。当たり前ですがそれで安心?当たり前?努々そのように思わないでくださいね。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-03

ゴキブリは、下水管で待機しています。あなたが留守中の暖かい部屋に入るために徐々に上って来ているのです。また、キッチンの下水管の奥には、多くのゴキブリの卵が産みつけられているってご存知でしたか?

配水管を長年清掃している業者さんの話しでは、下水道に繋がる下水管は、ゴキブリの巣であり、ゴキブリの通り道になっていると明言しています。ここを抑えないと水を流す機会が減る留守宅にゴキブリが侵入してしまいますよ。

確実にゴキブリの侵入経路を遮断する

常に家にいる時は、日に数回は水が流れ、途中にある水が溜まる部分のお陰で、ゴキブリは侵入不可能です。

しかし、数日家を空ければ、ゴキブリ、ネズミ、メタンガスを食止めるための水が蒸発する危険性があります。丁度流し台の下にある下水管の途中の場所のことです。

スポンサーリンク

今回は、ゴキブリにお話しを集中します。しかし、ゴキブリだけが下水道の住人ではありません。心して対策をしてください。まずは、ゴキブリを侵入経路を遮断することが重要です。

考えられるゴキブリの侵入経路。排水口を塞ぐ

第一のゴキブリの侵入経路はキッチンの排水口です。出発の前に出来るだけ、キッチン周りをお掃除しましょう。食べカスや食品のゴミなどは、しっかりお掃除しておきます。

生ゴミは、冷凍して置く方法もありますが、冷凍庫に充分なスペースがない場合なども考えられますし、食品を入れる場所に生ゴミを入れるのは抵抗がありますよね。

長期の外出の場合は、事前に作り置きをして、極力ゴミの発生自体を防ぎましょう。どうしても少し出てしまった生ゴミは、ビニール袋に入れて、さらに新聞紙で包んで、それを再びビニールに入れて、蓋付きのゴミ箱に入れます。使い古しのジップロックなどがあれば、それを利用します。

空気を遮断することで、若干腐敗も防げます。また、キッチン用のアルコール除菌スプレーなども活用すればさらに効果が高まります。

キッチン周りはしっかり除菌を済ませておく

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-02

キッチンの排水口は、排水口用のドメストなどの洗剤を使いしっかり除菌します。排水口のネットのゴミ皿が薄型の場合は、ゴミ皿自体が配水管から出るガスで押し上げられる可能性があります。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-05

ペットボトルなどに水を入れて重石をしておくと良いでしょう。ゴミのお皿が外れないようにしっかりとペットボトルで重石をしておけば、万が一、気圧の関係などで、空気が逆流しても蓋は外れません。

排水口には細心の注意が肝心です。蓋が外れればゴキブリが侵入する可能性が高まります。

意外と侮れない洗面所、洗濯機の排水口

次は、洗面所、洗濯機の排水ホースを挿す穴などを塞ぐことが大切です。材料は、キッチン用ゴミネットです。ストッキングタイプのものです。100円ショップで売っています。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-06

まず、洗濯機のホースを挿す、丸い排水穴には、キッチン用のゴミネットや要らないストッキングで隙間を塞ぎます。赤いラインのところをハサミでカットして水が流れるようにしておきましょう。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-01

丸いホースを挿す輪っかにキッチン用のゴミネットを張りましょう。見本はこのような感じにゴミネットを被せます。

輪っかの部分の穴からゴキブリが出入りしないようにネットを張るのです。これは、一年中しておくことをおすすめします。特に独り暮らしであまりお洗濯をしない方に効果があります。

水が干上がるとゴキブリが出入りします。夏場や乾燥している時期は気をつけましょう。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-09

また、洗濯を暫くしていない場合は、コップに数杯の水を流してから作業をしましょう。洗濯機の排水口の水が蒸発して無くならないようにしっかり給水しておくのです。そして蓋をしましょう。

旨くネットが、張れない場合は、洗濯機のホースは、一旦外し、丸い排水の穴の上から水を入れたビニール袋を置きます。完璧に隙間なく塞げます。ビニール袋は、スーパーで貰える薄いナイロン袋で充分です。

スポンサーリンク

材質が柔らかくどんな形にもフィットします。しっかり、排水口の部分を塞げれば完了です。袋に穴が空いていないかは、しっかり確認してくださいね。

洗面台、お風呂もゴキブリから守る

洗面台の穴も同じです。蓋が閉められれば閉めましょう。殺虫剤があれば、水が溢れることを防ぐ穴にスプレーしておくと安心です。赤く丸をしたところです。そこに殺虫剤をスプレーしましょう。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-04

殺虫剤がない場合は、紙テープなどで、穴を塞ぎます。出来ればマスキングテープや、ビニールテープが良いでしょう。はがす時に楽です。

お風呂は、お掃除して、浴槽は、排水口の蓋をしましょう。また、洗い場の排水口の蓋の上には要らない雑巾やタオルを濡れた状態で載せて隙間を埋めておきましょう。通常、一週間くらいであれば、浴槽の下の配水口の水は干上がりません。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-07

心配な場合は要らないタオルや雑巾で蓋をしましょう。タオルなどを濡らしビニール袋に入れて口を塞いでのせるだけです。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-08

そして、マンションなどの場合は、換気扇を稼働させておきましょう。家全体に空気の流れが出来てダニやカビの予防になります。

一番の危険地帯は玄関

玄関は、隙間があるなら隙間に殺虫剤をスプレーしてから出掛けましょう。人気がないと隙間を狙ってゴキブリが侵入する可能性があります。

冬でも隣近所は暖房しています。ゴキブリには、寒さを凌ぐ場所は沢山あります。写真のような古い建物でなくても、玄関周りはしっかりと殺虫剤をスプレーしておくと安心です。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-13

強いて言えば、暖房している家には人が居ます。ゴキブリは無人且つ暖かい安住の出来るあなた居ない部屋を目指してやってきます。

マンションなどであれば、尚のことです。鉄筋コンクリート造の囲まれた部屋は、暖房なしでも暖かいのです。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-10

旅先から戻ったら、ゴキブリが走り回っていたら、せっかくのいい気分も台無しですよね。留守宅には待ち伏せスプレーが効果的です。あなたの代わりにゴキブリを待ち伏せ殺してくれます。非常に頼りになる殺虫剤です。イヤなゴキブリを生きた姿で見ることがなくなります。

家の外と繋がる部分を今一度確認

ゴキブリの侵入経路は、換気扇新聞受けなどその家によってさまざまな場所があると思います。特に、寒い時期にゴキブリをあまり意識していません。しかし、温暖化と暖房の普及でゴキブリに季節は関係ありません。

飲食店でバッグや、服にゴキブリがついて来るお話を以前も書きました。忘年会などで、着用していたコートや服にゴキブリがついて来ても不思議ではありません。

そのゴキブリを野放しのまま家を留守にする。あまり想像をしたくありませんが、家でゴキブリの繁殖が起きる可能性はゼロではありません。

飲み会で着た服や使ったバッグは、必ずしっかり帰宅後に確認しましょう。特にバッグは要注意です。

スポンサーリンク

また、出来るだけ飲食店に行くときは、45リットルくらいのゴミ袋や、ナイロン製の大き目のエコバッグを持参してコートやバッグはその中に入れ自分で管理しましょう。

まず、飲食店でのタバコや、油などのイヤな臭いの吸着の防止になります。そして、ゴキブリの侵入が防げます。

毎度のベランダ。冬でも安心出来ません

お隣が、年末を利用して大掃除やゴミを整理したら、既に出掛けているあなたの家のベランダにゴキブリが避難して来る可能性があります。まず、ベランダに物を置かないようにしましょう。

ゴキブリが身を潜める場所がなく、雨風が凌げるサッシの周りが薬剤散布されていれば、素通りして次のお宅へと進んでいきます。

お隣には申し訳ありませんが、この記事を読んで頑張ったあなたのところへは、ゴキブリは近寄れません。ゴキブリは素通り状態です。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-11

とにかく、ゴキブリが隠れる場所をなくし、ゴキブリ用の殺虫剤の散布をして出掛けましょう。赤い矢印のところが重要です。確認してスプレーしましょう。

ゴキブリを寄せ付けないためにすることは、しっかり出入り口を塞ぎ、侵入を阻止することです。そして、寄せ付けない。生きて還さない覚悟も必要です。

今回の記事は、留守宅用のものなので戦いのシーンは想定外ですが、万が一、帰宅した時にゴキブリがいた場合は、必ず冷静に戦ってくださいね。決してゴキブリを生きたまま還さない心構えを忘れないようにしましょう。

ゴキブリを生きて還さない執念があなたを強くします。ゴキブリごときに負けるようでは、人生半分負けたも同然と覚悟しましょう。

冬のマンション、アパートはゴキブリ天国

隣から、玄関から何処からでもゴキブリは侵入してきます。換気扇も止まっていれば危険です。そして、何よりも両サイド上下と挟まれている空間は、あなたの留守中も暖かくキープされるということです。

開放式の換気扇の場合は、100円ショップで換気扇用の不織布で出来たカバーが売っています。それを利用しましょう。

シャワーキャップのような形で不織布で出来ています。2枚で100円(税抜き)ダイソーで見かけました。ご参考までに。

スポンサーリンク

陽当たりが良く、隣近所が暖房をすればゴキブリに取っても快適な空間になります。そして、あなたはいない。あなたのお部屋は、まさにゴキブリ天国です。

無造作に食べ物を置きっぱなしにしていませんか。ゴミはキレイに掃除していますか。

忙しい年末の仕事を終えて逃げるように帰省する

慌ただしい中、掃除やゴキブリの侵入経路を経つのは、楽ではありません。しかし、努力は報われますし、夏に大繁殖と言う最悪のシナリオは免れます。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-17

一年で最も家を空ける機会の多い年末年始です。あなたのお部屋が、乗っ取られないように充分準備をして出かけましょう。準備も慣れればあまり苦にはなりません。この方法は、連休、夏休みなどにも活用出来ます。

何事も、やったかやらないかで大きく差が出ます。安心して暮らすために頑張りましょう。

入り込まれたら厄介 だから侵入絶対阻止

何度も書いていますが、ゴキブリに入り込まれて棲み着かれれば、かなりの経済的負担が掛かってきます。バルサンなどの燻煙剤や掃除、駆除に掛かる労力と時間などです。勿論、ゴキブリ防御のための殺虫剤もより多く必要になります。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-15

賃貸物件なら、引っ越すと言う最終手段もあります。しかし、簡単に引っ越すだけでも、大金が掛かりますし、一緒にゴキブリが着いてくる可能性もあります。

持ち家や、マンションなら、それこそ一生ものです。ですから、ゴキブリに入られる前に確実に対処することを強くお勧めするのです。

prevention-of-intrusion-cockroach-wintering-blocking02-16

ゴキブリに対する確実な対処で、楽しい年末年始をお過ごしください。今回も長文をお読み頂きましてありがとうございます。

あなたの年末年始が、穏やかでありますことを心からお祈りいたします。 ♡香

◆薬剤の使用に際しては、説明書を良く読んでからご使用ください。ペットやお子様には、充分配慮の上、自己責任で行ってください。

◆効果につきましては、私の経験のに基づくものであり、効果を保証するものではありません。


ゴキブリ侵入阻止の関連記事は、こちらへ

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください