100%天然ヘナ・縮毛矯正後10日で白髪染&トリートメント効果

天然ヘナで白髪染、髪と地肌にやさしく。

縮毛矯正毛 = 化学染毛剤抜きで、髪と地肌を守る。


雨の日のクセ毛で憂鬱な気持ちになりませんか?特に髪が膨らむクセ毛が、爆発してどこへも行きたくなくなる。こればかりはクセ毛の人にしかわからない悩みですよね。

必死で、ブローしてみたり、いろいろつけてみたり、頑張ります。でも、一歩外に出ると湿気で、クセ毛のうねり髪が元の木阿弥になってしまう。このような経験はありませんか?

そんな時は、縮毛矯正で強いクセ毛もサラサラの髪になります。最近は、本当に短い時間で、しっかりストレートになり手触りも良くなります。クセ毛に悩む人の救世主ですよね。助かります。

縮毛矯正でいつも思うことは、あと10年遅く生まれたかった。クセ毛には、若い頃から苦労して来ました。縮毛矯正は、かれこれ20年くらいしています。

昔の縮毛矯正は、薬剤を3種類くらい使いました何度も塗ったり洗ったりして、かなり大変な作業です。座っているだけでも、凄く疲れました。美容院で、座りっぱなし一日仕事です。

今のように短時間で、サラサラに仕上がるようになり本当に良くなりました。しっかりクセ毛から解放されます。しかし、ある問題があるのです。それはクセ毛の縮毛矯正と白髪染めが、一緒に出来ないと言う、大問題です。

縮毛矯正した髪に白髪染めが、なんでだめなの?って思うかも知れませんが、通常の化学染毛剤の入る場所に問題があるのです。実は、縮毛矯正の薬剤と化学染毛剤の入る場所は、同じ場所なのです。

既に入るべき場所を取られてしまうと縮毛矯正が出来なかったり、白髪が染まらなかったりするのです。

あなたは、白髪になにを使っていますか?

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna09

先日も、縮毛矯正毛には、100%天然ヘナが良いよ〜って書きました。皆さん、興味があると言うか、切実な感じで検索してくれています。


2018年ハンズメッセ開催日予想 8月24日(金)!?

マックヘナがとてもお買い得になるハンズメッセ。

2018年8月24日(金)??ネットでは前日18時開催です。昨年の日程から予想すると8月24日が有力です。昨年は8月25日金曜日でした。とすると?今年は8月24日と推測出来ます。

まだまだ予想ですがわかり次第ここに書きますね。ヘナを安く購入するチャンスがあるかも。乞うご期待。


何故かと言うと、やはり女性の髪も年齢を重ねると薄くなるのです。パーマ、ヘアカラー、縮毛矯正などなど髪にも地肌にも非常に負担が掛かります。

髪のおしゃれには、これらの施術が必ず出て来ます。特に、困るのは白髪は、一本あるだけで老けてみられちゃいます。どうやって白髪を隠しますか。

スポンサーリンク

カラートリートメントや、白髪染め、ヘアーマニュキュアなどさまざまな商品があります。

昔から白髪染めは、大人の女性の必須アイテムですよね。ヘアカラーをするだけなら、あまり傷みません。クセ毛の縮毛矯正と白髪染めを一緒したいと思いませんか。

でも、縮毛矯正と化学染毛剤の組合せはNG

えぇ〜なんで!って思いますよね。酷い話しです。私も昔は、縮毛矯正と市販の化学染毛剤を使って自分で染めました。普通にドラッグストアで売っているものです。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna14

そして、失敗ばっかり。高かったのになんで~?必ず、白髪が残っているのです。白髪以上にイヤですよね。いっそのこと、真っ白ならそれは、それで良いかもしれないくらい気になります。でも、真っ白には、まだ早い気がしますし。

ある日、美容師さんから、ダメだしをくらいました。クセ毛の縮毛矯正と白髪染めは、両方はやらない方が良いよ!ってどっちかにしなさいって言われてイヤ〜って思いました。

以前の記事でも書きました。でも、白髪を染めない選択肢はあり得ないです。そして、雨の日に広がる超クセ毛を縮毛矯正しない選択肢もないです。どちらも、選択出来ません。

白髪も、クセ毛も絶対イヤ~

特に、私の場合、非常にクセが強いので無理です。今、強いのはクセだけじゃないって思わなかった???

美容師さんもビックリの超クセ毛なのです。まだ、ストレートパーマも、縮毛矯正も無い頃、アシスタント?の人が、ブローが出来ないのです。要は、思ったようにスタイリングが出来ず、一回、乾かした髪を霧吹きで濡らしながら直していました。

スポンサーリンク

かれこれ30年以上の話しです。今は、自分でいろいろ調べて、天然ヘナを使い白髪染めをしています。髪が傷まないし、何度でもやり直せます。何度か染めていくと白髪に色が入って行きます。伸びた髪は黒いままです。

縮毛矯正した髪には、天然ヘナが良いと思う

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna13

私の場合。髪は、年に一回 縮毛矯正 + カット 2 センチくらいします。ロングなので、髪の重さでクセが伸びます。ヘアアイロンを持っているのでクセが出て来たらアイロンで伸ばします。

白髪には、100%天然の「マックヘナ」と言う製品を使います。一箱1500円くらいです。100グラム入りで、ショートヘアなら3回使え、肩までなら半分で済みます。ロングの全体染めは一箱使います。もちろん部分染めも出来ます。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna11

ヘナ自体にトリートメント効果があり髪がしっかりします。また冬など乾燥を防ぐ効果もあります。そして、凄くリーズナブルなのです。

難点は、少々時間が掛かります約30~40分です。これを長いと言うか、短いと言うは、難しい問題ですが他に選択肢がないし、お金額が安くしっかり染まるのは嬉しいです。乾いた草の匂いがします。染めて4〜5日で消えます。

美容院に行って、染めてもらうのには、30分では済まないですよね。さりとて、頭にヘナが塗られた状態で、人が来たらヤバいですが、通常2ヶ月に一回染めます。

寒い時期は、お風呂に入りながら染めます。頭にタオルを巻いてテレビを見たり、ゴロゴロして時間をつぶします。

基本的に、お風呂場で染められる

髪を洗ってから、シャンプー後、タオルドライした髪に使用します。ヘナの粉を調理用の計りで計量します。使う方ではなく、残す方のヘナを計りにのせて引いて行くとラクです。そうすることで、ヘナの粉を湿気から守ります。

スポンサーリンク

容器にヘナを、少しずつ入れては、計ります。すると袋に使わないヘナが残る仕組みです。袋の重みを頭に入れて計算すれば簡単です。若干の重さの違いも水加減で何とかなります。あまり神経質に考えなくて大丈夫です。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna03

ポットのお湯を入れました。少し熱めのお湯を少しずつ入れます。あとは、練るだけです少しずつ飛び散らないように丁寧にしましょう。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna04

硬さは、マヨネーズくらい説明書もちょっと適当に書いてあります。全てがアバウトで始めは戸惑うのですが、慣れれば簡単で扱い易いです。塗り方は、白髪の多い部分から塗ります。

私が、気になる所は、分け目の上です。白髪が、かたまって生えています。しかし、下の方は黒髪です。一回浸透したヘナは、ほとんど色あせしません。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna02

自分で自分の髪を染めるのは大変です。どうしても、前髪の方が気になるものです。気になる所から、ヘナを塗っていきます。後ろは、見えないしので、あまり神経質にならなくて大丈夫です。

誰かに手伝ってもらえる場合は、頼むと良いかもしれません。ネコの手でもないよりマシです。

白髪の気になる部分に多めに

塗り終えたら。サランラップを巻きます髪が長い場合は、しっかりまとめて強めにしっかりラップを巻きましょう。

おでこや、顔についても大丈夫です。勿論、地肌にもしっかり揉み込みましょう。地肌が染まることはないです。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna07

短い方も、髪が乾かないようにしっかり巻きましょうね。ここから約30〜40分です。時間をおいた方が良く染まります。室温の関係もあり、温度が高い方が良く染まります。温かい部屋で時間をつぶすのが良いです。

サランラップが良いと書いたのは、熱に強いからです。ラップをして、10分くらい経ったらドライヤーで温めます説明書には、ドライヤーを一回って書いてあります。しかし、しっかり染めたいですよね。私は、2〜3回温めます。

毎年、ハンズメッセでまとめ買い

100%天然のマックヘナ自体は、多くのお店で見かけます。東急ハンズイトーヨーカドードンキホーテなどです。ネット通販でも購入出来ます。基本、一箱1500円(税抜き)で販売されています。しかし、年に一度のハンズメッセでは、特別セットが出ます。同じ色3箱セットで2600円くらいで購入出来ます。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna08

セットを二箱買うと、送料が無料になります。一年分です。人気があり、そして凄く安い「ハンズメッセ」のマックヘナ特別セットです。毎年、夏になると気になります。2018年の「ハンズメッセ」開催日は8月24日?と予想しています。あくまで予想です。

ハンズの口コミも、皆さん同じことを書かれています。時間があったら覗いてみてください人気です。

スポンサーリンク

私は、ハンズの会員なので、必ずメールが来ます。ワクワクしながら、その日を待ち、時間になったら即買いします。

それくらい無いと困るモノなのです

このマックヘナは、天然成分100%の製品なので安心です。とっても人気があります。知る人ぞ知る「マックヘナ」ですカラーは、幾つかあります。

基本は、オレンジインディゴブルーのブレンドで、色が決まります。ヘナだけだと、オレンジ色に染まります。インディゴブルーを足すとブラウンになります。オレンジ、インディゴブルーの単体もあります。

単体で染める時は、ヘナ(オレンジ)から染めます。ヘナを入れたあとに、インディゴブルーを染めます。二回染めです。そうすると、ムラなくしっかりと髪が染まります。でも、二回染めは、体力がいるのです。体調が良い時にするようにしています。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna16

普段は、ブレンドされた濃いめを一回染め

通常、ブレンドされたブラウン系の色の濃いものを使います。何故かと言うと、白髪を茶色したい場合は、暗めの色を入れていかないと染まりません。

私は、イザと言う時にだけ二回染めをします。体力必要です。でも、数回に一度は、しっかり色を入れたいし失敗出来ないイベントの前などは時間をかけます。

なので、オレンジとインディゴブルーのW使いです。オレンジ系に白髪を染めたい場合は、オレンジだけとか暗くしたい場合はインディゴだけとかです。

友人は、オレンジだけが良いと言っていました。お好みでどうぞ。もう、結講長く使っています。

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna12

縮毛矯正毛も傷まない + トリートメント効果大

年に二回しか、美容院に行っていません。一回は夏に縮毛矯正と毛先をカット+ハホニコトリートメントです。

二回目は冬です。乾燥した時期なので、カット+ハホニコトリートメントです。私の髪質にはハホニコトリートメントが一番合います。

スポンサーリンク

化粧品も、ヘアケアも、幾つも試さないとダメです。自分に合ったものがわからない。難しいですよね。何度も、ハホニコ、ハホニコって言っていました。

すると最近は、Amazonで売っているよ!って美容師さんに言われました。でも、いっぱいあってどれが良いのか?わかりにくいです。

実録・100%天然のマックヘナで白髪染め

今回は、私が、ヘナで染めている写真を載せました。気になる部分のビフォー&アフターと途中の情けない姿ですがご参考までにどうぞご覧ください。最終的な染め上がりはこちら。↓

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna15

洗いたてなのでパサパサしていますが、しっかり染まりました。ハンズメッセは、毎年8月の末に一週間だけ行われます。2016年は、既に終了しました。

マックヘナは、一箱売りが基本です。お試しに使ってみてください。ショートヘアなら、3回染められます。そして、何よりも良い部分は、やり直しがすぐ出来るところです。万が一、一ヶ所だけ染まっていなくても、次に日にすぐ直せるし、肌に付いても大丈夫です。

失敗してもやり直せば良い100%天然の強み

通常の白髪染めだとそうはいきません。マックヘナ自体は、ヘアマニュキュアの部類に属します。

しかし、何度か使う、うちに白髪に色がついてきます。しっかり色が入って行くので、一回目は全体を染め数回染めれば、あとは伸びた部分だけで大丈夫です。

薄毛が気になる方は、お試し頂きたいと思います。私は、やや白髪が多い方です。長年、縮毛矯正をし来ていますが、髪はしっかりあります。

美容院では、髪を梳いてもらっているくらいです。なので、友人には、勧めています。こんな厳しい世の中だからこそ、さまざまな知恵を共有したい。

ここで、この記事をご覧になったのも何かのご縁です。たまにこのサイトを覗いてみてください。お気に入りに登録をお願いします。

年齢を重ねて、髪も肌も厳しい

dye-your-hair-after-10-days-of-curly-hair-straightening-treatment-hair-color-at-100-natural-henna10

だから、やさしいものでケアしたいと思います。天然成分100%と書かれています。しかし、必ず説明書を良く読んで使用してくださいね。なにがあっても、おかしくない世の中です。

また、アレルギー体質の方は、まず一箱からお試しをしてください。公式サイトがあります。「マックヘナ」で検索出来ます。

今回も、長文をお読みくださりありがとうございます。

この記事で、新しく美しい大人になれましょうに ♡香


スポンサーリンク

縮毛矯正の白髪染め関連の記事は、こちらへ

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ルルコ より:

    おはようございます
    ヘナの記事読ませていただきました。

    私も縮毛矯正をやっておりまして、白髪もあるのでカラーリングを二ヶ月に一度です。地肌がかゆくなるなので、ヘナにしたいと思いました。
    縮毛矯正していても、矯正がとれたりすることは、ありませんでしたか?
    ゴワゴワしたりするのでしようか?

    一ヶ月前に矯正してしまいました。
    よろしくお願いします。

    1. kaori より:

      ルルコ様
      コメントを頂きましてありがとうございます。
      はじめまして、五十嵐香です。
      ヘナにもいろいろあるとは思いますが、100%天然のヘナなら、
      普通のカラーリング剤より髪にも地肌にも優しいです。
      また、矯正した髪にも大丈夫です。
      ヘナの成分で矯正が取れることはないです。

      普通のカラーリング剤の方が矯正の薬剤と相性が悪いです。
      ごわつきは、矯正の薬剤で起きます。
      出来るだけ矯正の時に美容院でトリートメントを
      併せて施術して貰うと良いですよ。

      ただし、ヘナはノンシリコンのシャンプーだと色落ちしやすいです。
      普通のシャンプーが良いです。
      ノンシリコンではないシャンプーがおすすめです。
      私はパンテーンを使っています。
      ゴワゴワは、今もあるのですか?
      矯正毛は、出来るだけトリートメントをしましょう。
      ヘナは矯正後一ヶ月経っているなら大丈夫です。
      一週間くらい待ってって美容師さんに言われました。

      でも、私は、結構直ぐに染めたりしています(汗)。
      私もクセ毛と白髪でイヤになっていますよ〜。
      同じですね。
      これからも、私のブログの「サンカウント」を宜しくお願いします。

  2. ルルコ より:

    おはようございます。
    前回は、ご回答ありがとうございます。
    申し訳ありません。昨年の6月の御返事していただいたのですが、フルネームが、名前を検索すると掲載されてしまってますので、削除していただくことは、できますでしようか?ペンネームに、すればよかったのですが‥まさかでてしまうとは‥アドレスに直接返信が来ると思っておりました。
    昨年の6月9日のご回答の文です。よろしくお願いいたします。

    1. kaori より:

      ルルコ様

      変更をいたしました。
      サンカウントにコメントを頂きましてありがとうございます。

      五十嵐香

  3. ルルコ より:

    五十嵐様
    早々にありがとうございます。
    やはり、ヤフーで、名前で検索すると以前のように名前がでてしまっていて、その当時のものは、消えないようです(´;ω;`)削除の仕方を検索してみます。ありがとうございました。

  4. 阿部美保子 より:

    こちらにサイトを見てお聞きしたく突然ですがメールさせて頂きました。
    土曜日に縮毛矯正をしたのですが、ヘナはこちらによると、出来れば1ヶ月くらい空けてからの方がよいのでしょうか?

    とりあえずかける前に白髪染めは4月の24日なので伸びたところが気になっています。

    アドバイスをお願いします。

    1. kaori より:

      阿部美保子様

      サンカウントにコメントを頂きましてありがとうございます。
      縮毛矯正をして通常48時間は、洗わない方が良いと美容師さんによく言われました。
      ヘナを使うとなれば当然洗髪をしないとならないので最低48時間はヘナやヘアダイは避けた方が無難でしょう。
      私は、矯正した後、4〜5日でヘナをしたことがあります。
      多分大丈夫だと思いますよ。
      記事では、出来るだけの範囲で書いていますが、基本ヘナはヘアマニュキュアの類なので表面に色が着く感じです。
      矯正の薬剤の入る部分とは別の場所に色が着くので、私は大丈夫でした。
      ロングヘアの矯正の場合はしばらく縛ったりしない方が無難だと聞いたことがあります。
      髪の長さにもよると思いますが、白髪が気になるなら一週間以内でも良いと思います。
      土曜日なら既に48時間は経過していますね。
      キツくしばったり髪を強く梳かすようなことをしなければ大丈夫だと思います。
      やさしくお願いします。あとは自己責任で宜しくお願いします。
      これからもサンカウントを宜しくお願いいたします。

      五十嵐香

  5. 阿部美保子 より:

    Kaoriさん!早速の返信ありがとうございます!

    安心しました。
    明日予定通りヘナをしてこようと思います。

    1. kaori より:

      阿部美保子様

      明日、ヘナできれいになって来てくださいね☆
      今後ともサンカウントをよろしくお願いします。

      五十嵐香

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください